アスリートから評判の良い東京西川のエアーマットレスは腰痛に良い?口コミと評判

日本を代表する高級寝具ブランドといえば、だれもがお馴染みの東京西川。その東京西川が手掛けるエアーマットレスが腰痛に良いとアスリートを中心に人気となり、今では口コミから本当にたくさんの人に愛用されています。

なぜ東京西川のエアーマットレスが人気なのか、なぜ腰痛に良いのか気になりますよね。今回は東京西川のエアーマットレスの口コミと評判を検証してみたいと思います。

東京西川エアーマットレスの基本情報

東京西川のエアーマットレスは点で支えるウレタン凹凸構造の特殊なマットレスです。その寝心地は雲の上に載っているような心地よいもので、安定した寝返りの打ちやすさと目覚めた時のスッキリ感が特徴です。

西川のエアーは用途に合わせた直置きで使用できるマットレスタイプとベッドでの使用を前提としたベッドマットレスタイプが用意されています。また使用する人の悩みに合った形状のマットレスが数多くあるのも西川のエアーの特徴です。それぞれのマットレスでサイズはシングルからセミダブル、ダブルの3つが用意されています。

AiRSI AiRSI-H AiR03
サイズ シングル
セミダブル
ダブル
シングル
セミダブル
ダブル
シングル
セミダブル
ダブル
価格 76,000円
96,000円
116,000円
88,000円
108,000円
128,000円
58,000円
80,000円
98,000円
重さ 約6.0㎏
約7.3㎏
約8.5㎏
約6.3㎏
約7.5㎏
約8.8㎏
約6.3㎏
約7.4㎏
約8.6㎏
厚さ 9cm
硬さ  レギュラー
(100ニュートン)
 ハード
(115ニュートン)
 レギュラー
(90ニュートン)
AiR03 AiR01 AiR01
サイズ シングル
セミダブル
ダブル
シングル
セミダブル
ダブル
シングル
セミダブル
ダブル
価格 58,000円
80,000円
98,000円
38,000円
53,000円
63,000円
38,000円
53,000円
63,000円
重さ 約6.5㎏
約7.9㎏
約9.2㎏
約5.2㎏
約6.4㎏
約7.5g
約5.5㎏
約6.7㎏
約7.9㎏
厚さ 9cm 8cm
硬さ ハード
(120ニュートン)
 レギュラー
(100ニュートン)
ハード
(120ニュートン)
AiR01SE AiR01SE
サイズ シングル
セミダブル
ダブル
シングル
セミダブル
ダブル
価格 38,000円
53,000円
63,000円
38,000円
53,000円
63,000円
重さ 約5.2㎏
約6.4㎏
約7.5㎏
約5.5㎏
約6.7㎏
約7.9㎏
厚さ 8cm
硬さ レギュラー
(100ニュートン)
ハード
(120ニュートン)

東京西川エアーマットレスの3つの特徴

高い品質の眠りをもたらしてくれる東京西川のエアーマットレスの心地よさは、東京有明医療大学の教授と日本睡眠科学研究所の共同研究によって実証されています。この心地よい眠りを生み出す秘密こそがエアーマットレスの特徴です。

特殊立体クロススリット構造

東京西川のエアーマットレスは、寝ながら体をケアできるように開発された特殊立体クロススリット構造のマットレスです。このマットレスは特殊なウレタン素材に体を点で支えるように、面に多数の凹凸を設けています。

表面の凹凸が体圧を上手く分散し、また圧迫せずに体を支えるため血行を妨げず、体への負担を軽減してくれます。またマットレスは体圧を分散させる上層部と寝姿勢を支えるベース部の特殊立体構造になっているので、しっかり全身を支えバランスよく寝姿勢をキープしてくれます。

3×3 Blockのクッション

東京西川のエアーマットレスには3×3個の点による凹凸構造の独立したブロックが設けられています。それぞれが独立したブロックのため、体をスムーズに保持することができます。

クッション性があり、ボディラインにしっかりとフィットした状態を維持できるので、横向き、仰向けのどちらの姿勢であっても筋肉をバランスよく支えてくれます。

通気性の良さ

ウレタンは本来通気性が悪いのがデメリットでしたが、東京西川のエアーマットレスは通気を促進する構造になっているため、湿気や汗がこもる心配がありません。

タテ、ヨコにクロスするスリットが湿気や汗などの水分を速やかに拡散、放湿してくれます。その構造は通気性に富んでいるだけでなく、干す手間やホコリの心配も考慮しているため、お手入れが楽に行えます。

東京西川エアーマットレスの腰痛への評判と口コミ

アスリートに人気の東京西川エアーマットレスですが、実際にエアーマットレスを使用している人が、どのように感じているのかを口コミを通してみていきましょう。

西川AIRマットレスで腰痛軽減した

畳で寝ているのと腰痛持ちのため購入しました。早速寝てみるとすぐに睡魔が来て熟睡。100ニュートンで固さもあって、腰の痛みが軽減され朝はすんなり起き上がれます。軽いので持ち運びも楽で、これまでの腰痛で苦痛だった夜が嘘みたいです。

異次元の寝心地

大谷翔平選手や三浦知良選手も使っているというので購入。もう異次元の寝心地で、今まで痛みに悩まされていた腰がすごく楽になりました!本当に驚きです。

もっと早く買えばよかった。ちなみに枕もセットで買ったので、快眠度もよくなっているように感じます。表面の凹凸も気持ちよく、本当に一度寝ると気持ち良すぎて起き上がりたくなくなります。

旦那の強い要望で購入しましたが大満足

使用して半年がたちました。冬場、上から毛布と布団をかけるだけで過ごしておりますが、とにかくマットレス側から冷気を感じることがなく、快適です。

しかも汗っかきの旦那の汗もマットレスが閉じ込めることなく、空気が入れ替わっているようで汗の臭いがしないのがすごいです。もちろん腰や肩への負担もありません。とても気に入っています。

最初は体にしっくりこないこともある

多くの口コミでその寝心地の良さについて高評価を得ている東京西川エアーマットレスですが、中には批判的なものもありました。

その批判的な意見のほとんどが「体にしっくりこない」というものです。東京西川エアーマットレスは独特のウレタン構造をしているため、体にあたる凹凸に違和感を覚える人も多いようです。

しかし、違和感を覚えた場合でも1か月程度使用しているとほとんどの人が体が慣れてくると感じており、だんだんと快眠を得られるようになったと口コミを寄せていました。使い始めて体に違和感を覚えた場合はマットレスの凹凸に体が徐々に慣れていくように、タオルケットなどを敷いて使用してみるのもいいかもしれません。

東京西川エアーマットレスのQ&A

東京西川エアーマットレスの購入を検討しているといろいろと疑問が上がってきますよね。最後に東京西川エアーマットレスについてよく寄せられる質問について詳しくご紹介しましょう。

マットレス1枚での使用は?敷布団などとの組み合わせは?

東京西川エアーマットレスは特殊立体構造で体をしっかりと支えることができるため、畳や床の上で1枚遣いすることができます。またベッド用マットレスと1枚遣いできるマットレスとあるため、用途に合わせたものをご利用いただければより快適に使用ができます。

敷布団の上に敷いてご利用いただくことはできますが、お手持ちのマットレスの上で使用する際は、マットレスの種類によってご利用いただける場合といただけない場合があります。

ポケットコイルなどの体圧分散に優れたマットレスや上層部に柔らかいものが入っているタイプのマットレスと併用する場合は、エアーがへたりやすくなる可能性があります。下からしっかり支えてくれるボンネルコイルなどのマットレスや東京西川で販売しているベースマットとの併用がおすすめです。

洗濯や乾燥機の使用はできますか?

東京西川エアーマットレスは家庭で洗うことができません。ウレタンフォームを洗うことができる専門業者などをご利用ください。カバーに関してはご家庭での洗濯が可能です。商品に縫い付けられている洗濯表示に従い洗濯をご利用ください。また布団乾燥機であればマットレスごと利用することが可能です。

湿気がこもった状態で使用している方がウレタンマットレスの劣化につながるため、布団乾燥機をご利用いただくと劣化を抑制できます。

ウレタンフォームの一部にひび割れができました

東京西川エアーマットレスは固さの違う特殊なウレタンフォームを使用したマットレスです。固さの異なるウレタンフォームを貼り合わせているその特性上、使用しているとひび割れが入ってしまうことがあります。

しかし、ひび割れが入っても使用上の問題はなく、機能上変わりはありませんので、そのままご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です