エアウィーヴのマットレスを体験!腰痛対策におすすめ?評判と口コミ

多くのアスリートに利用されている人気のマットレスがエアウィーヴです。中でもフィギアスケート選手の浅田真央さんが使用していることは有名で、その話題から知ったという人も多いのではないでしょうか。

エアウィーヴが気になっているけど、腰痛にはいいのか、本当に評価や口コミが良いのか詳しく知りたいという人のために、わかりやすく解説していきます。

また、実際に店舗で寝心地を体験してきたのでその感想もシェアさせていただきますね!

先に要点まとめ

エアウィーヴのポイント

  • 体圧分散性が良く快適な睡眠をサポート
  • 自宅で丸洗いできるので衛生的
  • 通気性が良くカビ・ダニの心配が少ない
  • 腰痛や肩こりに悩む人におすすめできる
  • 多数のアスリートが愛用する人気商品

エアウィーヴの4つの特徴

エアウィーヴマットレスの写真
200人以上の人にモニターし、何度も繰り返し硬さや厚みなどの調整を重ねて誕生したのがエアウィーヴです。

エアウィーヴは最近多いウレタンフォームを使ったマットレスとは異なり、エアファイバー(airfiber)と言われる特殊なポリエチレン樹脂から出来ているマットレスです。このポリエチレン樹脂は食品容器などに使われている素材と同じで、体にやさしく嫌なにおいを放ちません。

エアウィーヴは適度な反発力があり、使用した人の多くが極上の寝心地を感じたと答えるほどの心地よい寝心地が特徴のマットレスです。

そのエアウィーヴの極上の寝心地には4つの特徴があります。詳しく見ていきましょう。

エアウィーヴは体圧分散力が高く寝返りしやすい


※文章を読むのが面倒な方は上記の動画を見てください!

エアウィーヴの特徴は高い体圧分散力です。肩の部分と下半身を支える部分とでマットレスの硬さを変え心地よい眠りを再現できるようにしています。高い復元性と適度な反発力を持つエアウィーヴでは楽に寝返りが可能なので、寝ている間もとても快適です

エアウィーヴは三次元上に素材が絡まってできているエアファイバーを採用しています。エアファイバー はあらゆる方向から均等に体を支える力がある素材です。

復元力が高く、体圧をスムーズに分散することができるので、寝ている間も正しい姿勢を維持することができ、疲れを効率的にとることができます

体圧分散性は腰痛や肩こり、圧迫による足の痺れとも深く関係しているので寝起きに特定部分が痛く悩んでいる方は体圧分散性の高いマットレスを使うことをおすすめします。

エアウィーヴは両面仕様可能

エアウィーヴ両面仕様cool面warm面
出典:https://sleep.airweave.jp/item/1_82011_1.html
エアウィーヴのカバーは両面仕様です。女性のモニターから多く聞かせていただいた意見を参考に、夏用のCool面と冬用のWarm面を設け、季節によって使い分けられるようにしています。

夏は蒸れを感じず快適に、冬場は冷気をシャットアウトし暖かさをキープしてくれます。1年中エアウィーヴ一つで快適な睡眠を得ることができます。

エアウィーヴは丸洗いができる

マットレスが洗えるってどういうこと!?と思う方が多いと思うので、とりあえず下記の動画を見てください。なぜ洗えるのかが一瞬でわかります!


エアウィーヴは外側のカバーだけでなく、内側のマットレスまで洗うことが可能です。エアウィーヴは水の中に樹脂を流し込み、水の中で編むようにして作られているマットレスです。そのため水洗いをしても素材が変形する心配がありません。

エアウィーヴを洗うときは、お風呂場などで40度以下のぬるま湯でサッと流して洗います。特に気になる箇所には中性洗剤を使って洗ってもOKです。その後、砂ぼこりの少ないところで陰干しすれば清潔な状態になります。

丸洗いできるのでカビやダニの心配もないので安心して清潔に使うことができる点はエアウィーヴならではの最大メリットポイントです。

エアウィーヴは通気性が抜群

エアファイバーの構造
出典:https://sleep.airweave.jp/item/1_82011_1.html

エアウィーヴは極細の樹脂エアファイバーを使い空気を編むようにして作られた特殊なマットレスです。90%以上が空気でできているため抜群の通気性があり、夏でも快適に過ごすことができます。

エアウィーヴの通気性の良さは、マットレスパッド内部に温度センサーを設置した実験で時間が経過しても部屋の湿度とマットレスパッド内の湿度がほぼ同じ数値を保つという結果が出ています。

同じ条件で一般的なウレタンマットレスでも実験を行ったところ、マットレス内部の湿度が2時間後急激に上がっていました。

このことからもエアウィーヴの通気性の良さは証明されています。その一方で、冬場であってもエアウィーヴは冷たさを感じることがありません。その理由はエアファイバーが優れた断熱素材で作られているからです。

エアファイバーが空気の層を閉じ込めて直接冷気が体に触れないようにしているため、冬場であっても暖かく快適に寝ることができます。

エアウィーヴを店舗でお試し体験してみた!

エアウィーヴマットレスに寝て見た様子
エアウィーヴマットレをを実際に体験してみましたが、少し硬めの寝心地ですがお尻や背中、かかとなどの出っ張る部分はしっかりと沈みこむので特定部部分が圧迫されてしまうことがなくとても寝やすいマットレスでした。

ちなみに今回体験したのは、「エアウィーヴベッドマットレスS03シングル」というタイプのマットレスです。

厚みもかなりあり、少し勢いよく寝返りなどもして見ましたが振動やマットレスの揺れが気になることなく、スムーズに寝返りができたので腰痛や肩こりに悩んでいる方にもおすすめできるマットレスでした。

女性がエアウィーヴを体験※妻がエアウィーヴをお試し中…

妻もエアウィーヴベッドマットレスS03シングルを体験しましたが、マットレスの硬さは気にならずとても寝心地がよいとのことでした。(いますぐ欲しいとも言っていました 笑)

以前に妻は硬めのマットレス「モットン マットレス」を使ってみたのですが少し硬すぎて合わなかったことがあったので硬さについてはとてもうるさいのですが、その妻でもエアウィーヴの硬さならちょうど良いと満足していました。

今現在は「雲のやすらぎ」という敷布団とマットレスが合体したマットレスを使っていて妻はとても満足していますが、もし次購入するなら「シモンズ」か「エアウィーヴ」を試してみたいと考えているようです。

ちなみに、エアウィーヴの位置付けを簡単に表すとこんな感じです。

  • 高級マットレス(価格50万~)
  • エアウィーヴ(10万~30万)
  • 高品質マットレス(4万~6万)
  • 量販店マットレス(7千円~2万)

エアウィーヴおすすめランキング【腰痛にも◎】

第1位 エアウィーヴ ベッドマットレス S03

エアウィーヴベッドマットレスS03
出典:https://sleep.airweave.jp/item/1_206011_1.html

エアウィーヴを色々お試し体験して見た結果、一番おすすめなのはエアウィーヴ ベッドマットレスS03です。一見大きくてとても重そうなマットレスに見えますが、シーツカバーを外すと3分割にできるため移動したりするのも楽ですし、中身のエアファイバーの表裏で柔らかめ、硬めという作りになっているので好みに合わせて寝心地を変えることができます。

中身のエアファイバー素材は自宅のシャワーで簡単に洗うことができますし、小さいお子さんと寝ていて粗相をされてしまっても自宅で洗うことができるのでかなり楽で衛生的です。

腰痛に悩む私もこれで30分程度寝て見ましたが、体をしっかりと安定して支えてくれて寝返りもしやすくとても快適な寝心地を味わうことができました。

価格的にも頑張れば手の届く価格設定なので、コスパ・寝心地・品質を考慮してこれが1番おすすめできます!

シングル セミダブル ダブル
価格(税込) 172,800円 194,400円 216,000円

第2位 エアウィーヴ ベッドマットレス L02

エアウィーヴベッドマットレスL02
出典:https://sleep.airweave.jp/item/1_216011_1.html

マットレスの土台部分とトッパー部分の2層構造になっているマットレス。土台部分がしっかりしているので揺れや振動が気になることなくスムーズに寝返りをすることができますし、表裏で硬さが選べるので硬め・柔らかめの寝心地を好きに使い分けることが可能です。

マットレスで厚みのあるものはとても重くて移動できなかったり、自分で手入れすることが難しくカビが生えてしまったり湿気が酷くなることが多々あるのですが、エアウィーヴのベッドマットレスL02は簡単に分解することができます!

土台部分もカバーを外すことで中身のエアファイバーをお風呂場で簡単に洗うことができるのでとても衛生的でメンテナンスも楽なマットレスです。

大きなマットレスで重そうに見えますが、細かく分けることができるので簡単に移動することができるため、引っ越しが多い方や部屋の間取りを気軽に変えたい方にピッタリなマットレです。

シングル セミダブル ダブル
価格(税込) 345,600円 378,000円 410,400円

第3位 エアウィーヴ【マットレスパッド】

エアウィーヴのマットレスパッド
出典:https://sleep.airweave.jp/item/1_82011_1.html

エアウィーヴの原点と言われる一番スタンダードモデルのマットレスです。程よく柔らかく、なおかつ反発力のあるマットレスなので寝返りをスムーズに行うことができ、肩こりや腰痛対策にも最適なマットレスです。

マットレスパッドの厚みは約3.5cmと薄いので、今現在愛用している敷布団やマットレスの上に重ねて使うのが基本的な使い方です。

1枚で使うには少し薄すぎるので重ね使い用ということをお間違いなく!中の素材を取り出してシャワーで洗うこともできるので衛生面に関してもかなりおすすめできます。

シングル セミダブル ダブル
価格(税込) 64,800円 77,760円 90,720円

【特別枠】エアウィーヴ エアパッド 016(持ち運び用)

エアウィーヴエアパッド016(持ち運び用)
出典:https://sleep.airweave.jp/item/06001000.html

エアウィーヴの機能を持ち運べるポータブルマットレスです。家の中で持ち運んで使うことはもちろん、出張先や遠征先にも持っていける優れたアイテムです。

よくスポーツ選手が空港でインタビューされたり、ニュースに写っているときに荷物で持っているのがこのエアウィーヴポータルタイプのマットレスです。

遠征先や出張先で寝心地の悪いベッドや敷布団でもこのポータブルマットレスを敷いて寝れば自宅で寝るときと同じ寝心地で快眠することができるので出張が多い人や持ち運びたい方にはとにかくおすすめな1枚です。

車中泊やキャンプ好きの人もこれを購入して外出先で愛用している人が多いんですよ!

価格(税込) 18,360円
重さ 約1.5kg
厚み 約1.6cm
備考 キャリーバッグ付き

エアウィーヴの腰痛への評判と口コミ

こちらの方は腰痛に悩んでいてエアウィーヴを購入したようです。エアウィーヴは腰痛への評判も高いマットレスなので使って見たその後どうなったかも気になりますね。

エアウィーヴは品質の高さとブランド力があるのでホテルなどでも導入されているマットレスで有名ですよね!宿泊したホテルがエアウィーヴだと快適な睡眠を取れますしテンション上がりますね!


エアウィーヴと言ったら浅田真央さんですよね!浅田真央さん以外にもとても多くのアスリートが愛用していることでも知られているマットレスです。


こちらの方も肩こりと腰痛に悩んでいてエアウィーヴの購入を決意したようです。やっぱり腰痛に悩んでまず最初に試してみようと思うマットレスがエアウィーヴという方がとても多いことがわかります。

JAL機内の枕にエアウィーヴが使われているとの口コミもありました。やっぱり信頼されている寝具メーカーで品質も高いため色々な企業で導入されて使われているんですね!

実際にエアウィーヴを購入して使用している人たちは、エアウィーヴをどのように感じているのか気になりますよね。エアウィーヴの腰痛への評価を口コミから見てみましょう。

店舗で試せるから分かりやすくていい

エアウィーヴはデパートやハンズなどの実店舗で扱っているところも多く、実際に寝心地を確かめられるのがすごくいいです。

以前によく似た商品をネットで購入しましたが、全然だめですぐに返品しました。エアウィーヴは近くの店舗で実際に触れすごく気に入って購入。やっぱり本物の寝心地は違います。寝返りが楽で腰への負担もありません。

腰痛が取れておすすめ

エアウィーヴは年配の方、腰痛の方に本当におすすめだと思います。私はヘルニア持ちで腰痛持ち、さらに以前に圧迫骨折をしていてなかなか寝心地のいい寝具を探すことができないでいました。

しかしエアウィーヴは体にフィットし、腰に負担なく寝ることができます。寝心地よく、腰の痛みが軽減され本当にいい買い物をしました。

エアウィーヴのQ&A

電気毛布や湯たんぽは使えますか?

電気毛布や湯たんぽは基本使えない

購入者の人の多くが「寝心地がいい」と答えているエアウィーヴですが、中に「電気毛布や湯たんぽが使えないので残念」という声がチラホラ上がっています。エアウィーヴのエアファイバーは特殊な繊維を水の中で編んで作っているマットレスです。

そのため高温の状態に弱い性質があり、電気毛布、アンカ、湯たんぽなどの暖房器具が使用できない特性があります。高温にさらされると特殊繊維が溶けてしまう可能性があるからです。使用できても40度程度まです。
電気毛布や湯たんぽを使用する際は使用温度に気を付け、高温での使用は控えるよう注意した方がいいですね。

エアウィーヴのお手入れ方法は?

マットレス内部のエアファイバーを自宅で簡単に丸洗いすることが可能です!

エアウィーヴは丸洗いすることができるマットレスです。洗う際はカバーを取り外し、中のマットレスのみをお風呂場などで洗います。

中のマットレスは流水での流し洗い、もしくは中性洗剤を薄めたものを使用してください。使用する際の水は40度以下のものが適正です。丸洗い後はできるだけ誇りの少ない環境で陰干しを行ってください。
カバーは取り外した後、表向きにファスナーを閉じ1枚洗いをお願いします。またエアウィーヴは布団乾燥機の使用はできません。

エアウィーヴは折りたたんでも大丈夫?

商品によっては折りたたみ、持ち運び可能なマットレスがあります

エアウィーヴは折りたたみ可能な商品もあります。持ち運びができるポータブルタイプの商品であればスポーツでの遠征や合宿に持っていくことができますよ!

折りたたみができるエアウィーヴは3つに折りたたみやすく、一般的な布団とともに収納ができるので、お部屋の邪魔にもなりません。また丸めてポータブルバックに入れられるタイプもあります。

子供でも使用できますか?

エアウィーヴは小さなお子様でも使用できる年齢制限のない商品です。お子様との添い寝での使用はもちろん、お子様専用のエアウィーヴKIDS商品の取り扱いもあります。

エアウィーヴKIDSは骨が柔らかく、成長期のお子様向けに開発した商品なので、日々成長する子供が快適に使えるように設計してあります。

腰を支える部分と両サイドが少し硬めにできているので、理想的な寝姿勢を保てます。また発汗の活発なお子様でも快適に使えるように通気性も良い作りになっていますよ!

エアウィーヴまとめ

エアウィーヴを購入しようか悩んでいる方は、一度店舗で体験して見て自分の体に合うと感じ寝心地が気に入れば即買いした方がいいマットレスです。

マットレスは非常に多くのメーカーが販売していますが、その中でもエアウィーヴは頭一つ飛び抜けて人気がありますし、商品自体の品質や性能も非常におすすめできるレベルです。

マットレスの買い替えを検討しているかたはぜひこの機会にエアウィーヴを試して見てはいかがでしょうか。