布団の宅配クリーニングで料金が安くて安心できるおすすめの会社を比較しました。

なかなか自宅では簡単に洗うことができない布団。最近では布団も洗えるコインランドリーなどもありますが、持ち運びの移動は大変ですし車を持っていないと持ち運べませんよね。

布団用ランドリーも店舗によっては置いていないところも多く、布団をクリーニングに出したりコインランドリーで洗うのは簡単なことではありません。

それでも「布団を清潔に保ちたい!」という人におすすめなのが、布団宅配クリーニングです。

そこで今回は布団の宅配クリーニングで評判の高いおすすめの会社をいろいろな角度から比較しておすすめなランキングをご紹介します。

布団宅配クリーニング
1枚あたりの料金を安さで比較

布団の宅配クリーニングで、まず最も気になるであろうポイントが料金ではないでしょうか。布団の宅配クリーニングの料金を表にし、分かりやすく、どういったサービスが含まれているのか比較してみます。

ふとんリネット しももとクリーニング フレスコ カジタク
対象 掛け布団
敷布団
こたつ布団
肌掛け布団
寝袋
掛け布団
敷布団
こたつ布団
肌掛け布団
掛け布団
敷布団
こたつ布団
肌掛け布団
掛け布団
敷布団
こたつ布団
金額 1枚8,800円
2枚11,800円
3枚12,800円
4枚14,800円
1枚8,800円
2枚11,800円
3枚13,800円
1枚10,800円
2枚12,900円
3枚14,850円
2枚11,800円
3枚17,000円
(圧縮14,000円)
送料 税抜6,000円以下 / 3,000円
税抜6,000円以上 / 送料無料
送料無料 送料無料 送料無料
割引 初めてキャンペーン1,000円OFF
LINEキャンペーン1,200円OFF
なし クーポンあり なし

料金の比較だけで言えば、どこも大体似たような料金体系をとっています。基本的には送られてくる袋の中に納まるサイズであれば、どこもサイズによる料金設定は設けてなく、毛布や敷パットなども同じような料金設定になっています。

それでもふとんの枚数ごとに料金設定を細かくしているふとんリネットが安い傾向にあり、お得です。

布団の宅配クリーニングを
仕上げの早さで比較

布団宅配クリーニングは郵送によるクリーニングになるため、どうしても時間がかかってしまいます。

それでも布団クリーニングの仕上がりまでが速いところもあり、場合によっては使い分けた方がいいケースもあります。ここでは布団を入れる入れ物到着から自宅に返却されるまでの時間の速さで比較してみていきたいと思います。

ふとんリネット しももとクリーニング フレスコ カジタク
1.ネット申し込み
2.入れ物到着
3.発送まで
3~4日 1~2日 1~2日 2~6日
配送 1~2日 1~2日 1~2日 1~2日
1.引き取り
2.クリーニング
3.発送
最短10日 4日~6日 7日~14日 最短10日
【全行程最短】
1.ネット申し込み
2.入れ物到着
3.発送
4.クリーニング
5.自宅に届くまで
13日 1週間 9日~15日 13日

スピード感は布団宅配クリーニング業者によって若干異なる結果となっています。

スピード感の差が出やすいのは、ネットでの申し込みから入れ物が届くまでの日数です。早いところでは申し込み即日に入れ物が発送され届くようになっているように対し、申し込みから入れ物到着までに数日かかるところもあり、この辺りで差がつくようになっています。

引取りからクリーニング、発送までの時間はしももとクリーニングが群を抜いて早いだけで、あとはどこも大体10日前後かかります。また繁忙期には通常の日数よりもさらに1週間程度長く時間を要する業者がほとんどです。

布団の宅配クリーニングを
選ぶときのポイント

料金、スピード以外に布団宅配クリーニングを選ぶ時のポイントはまだいくつかあります。

いくつかの確認すべきポイントをよく見極めたうえで依頼することは布団宅配クリーニングではとても重要です。

布団は毎日使用するもので、それなりに料金もかかり、一度ダメになってしまうと買い替えなくてはいけないからこそ、クリーニング業者はしっかり選ばなくてはいけません。

では、布団宅配クリーニング会社を選ぶ時のポイントをいくつかご紹介しましょう。

防ダニ・抗菌・防臭が
しっかりできること

まずチェックすべきポイントは、防ダニ・抗菌・防臭ができるかどうかです。

ダニやカビ菌などは寝具で発生しやすく、アレルギーを引き起こす最も大きな要因だとされています。布団を丸洗いすることでこれらの菌やダニは除去され清潔に保つことができますが、さらに予防を行い、ダニや菌を寄せ付けないことが大切です。

布団宅配クリーニング会社では防ダニ・抗菌・防臭加工を行っているところと行っていないところがあります。

それぞれの業者の布団クリーニングに対するこだわりが表れるポイントがこの防ダニ・抗菌・防臭加工で、その点についてどう考えているのかで布団宅配クリーニングを見極めることができます。

信頼性のある会社かどうかチェック

信頼性のある会社かどうかも布団宅配クリーニング会社を選ぶポイントとしては欠かせません。布団クリーニング宅配は店舗に行ったり、お店の人と顔を突き合せたりすることのないサービスです。

顔が見えないからこそ不安になる点も多く、布団クリーニング宅配会社をしっかりと見極める力が必要になってきます。

きちんとサービス内容を細かくホームページなどで紹介していることはもちろん、紛失時の賠償などの有無も確認しておくべきポイントです。

信頼性の高い会社は、万が一の時の補償や賠償もしっかりとしていて、利用者にわかりやすく明記しています。

口コミや評判で
事前にサービス満足度を調査する

布団クリーニング宅配を選ぶ目安として、最も参考にされるのが口コミや評判です。利用した人の意見が直接聞けるため、他のどの項目よりも布団クリーニング宅配を選ぶ基準にしているという人も多いはずです。

口コミや評判を確認し、事前にサービス満足度を調べたうえで布団クリーニング宅配を利用するのは非常に有意義なことです。

そのときに参考にする口コミや評判は生の声が見れるTwitterやInstagramがおすすめです。独自サイト(ブログやアフィリエイトサイト)で良い意見だけをピックアップして並べたような口コミや評判は宛にならないことも多いので、注意しましょう。

布団クリーニング宅配
おすすめランキング

料金、早さ、信頼性を総合して考えた時に私が本当におすすめできると思える布団クリーニング宅配をランキングにしてみました。どこの布団クリーニング宅配を利用するか悩んでいる人は参考にしてみてください。

【第1位】
ふとんリネット

料金、早さ、信頼性のバランスが非常によく、総合的に見てもおすすめできる布団クリーニング宅配がふとんリネットです。

ふとんリネットは2009年に誕生した会社で、日本で初めて店舗を持たないネットクリーニングサービスを始めた会社でもあります。代表自らがクリーニング師の国家資格を取得し、取り組んできたクリーニング技術は確かなもので、新聞などでもたびたび特集されるほどです。

独自開発の洗剤を使った布団洗いでは、1回の洗濯で黄色ブドウ球菌やダニなどが確り除去され、抗菌防臭を行うことが可能です。

洗濯技術もさることながら、賠償責任についてもしっかりと明記されていて安心して布団クリーニングを依頼することができます。

【第2位】
しももとクリーニング

日本最後の清流といわれる四万十川の源流を使用して環境に配慮したせっけんで布団を丸洗いしているのがしももとクリーニングです。布団クリーニング14年の実績を持つしももとクリーニングはクリーニングに対するこだわりを多く持っていて、信頼性の高い会社です。

ふとんは最大で2枚までしか洗えない布団専用洗濯機を使用し、他の人の布団と分けて洗濯する完全個別性を採用しています。乾燥も布団専用の乾燥機で素材を傷めることなく短時間で乾かすことが可能です。

スピード感もあり、賠償についてもしっかりと明記されていて、利用者のことをしっかりと考えているとてもおすすめの布団クリーニング宅配です。

【第3位】
カジタク

イオングループに属し、家事代行や宅配クリーニングなどのサービス事業を展開しているのがカジタクです。イオングループという強力なバックアップがついているため、企業としての信頼性はもちろん、布団クリーニング宅配の技術においてもしっかりと確立しています。

また技術だけにとどまらず、クリーニングしたアイテムを最長で9か月間預かってくれるなどのサービスも充実していて、さすがイオングループといったところです。

オゾン水と専用洗剤を使った布団洗濯でしっかりと汚れを落とし、布団の素材に合った乾燥方法を使い分けています。仕上がりに満足できない場合、再度クリーニングをやり直してくれるなどの補償もついているので安心して頼むことができます。