アイメイドシリーズの「フィッティピロー」体験談!口コミも掲載

アイメイドシリーズのフィッティ

枕の買い替えを検討しているときにネットで目にした「アイメイドシリーズ」の「フィッティピロー」を買ってみたので、使い心地やメリット・デメリットについてまとめてみました。

枕は素材はもちろん、高さもとても重要な寝具なのでネットで購入するのは少し不安がありましたが、私が購入した「フィッティピロー」は高さを調整することも可能なので思い切って購入してみました。

まずはアイメイドシリーズから販売されている3つの枕の特徴をご紹介し、そのあと「フィッティピロー」を画像付きで詳しくレビューしていきます。

アイメイドシリーズのラインナップ

アイメイドシリーズから3つの枕が販売されていますが、それぞれ少しずつ特徴が異なります。

エンジェルネックピロー

エンジェルネックピロー

エンジェルネックピローは首のSラインをサポートする形に作られているので、首の根元からしっかり枕が頭を支えてくれます。

首元はしっかり支えられるようにパイプ素材で、頭の部分はフィット感の高い粒わたで作られています。首元のパイプ素材は中身を出し入れすることが可能なので、首のSラインに合わせて少し高くしたり低くしたりすることもできます。

価格 7,980円→4,980円
(割引キャンペーン中)
サイズ 縦43cm×横63cm
中素材 首元→パイプ素材
頭部分→粒わた素材

ネムリードピロー

ネムリードピロー

ネムリードピローはパイプ面と粒わた面で表裏にわかれているのリバーシブル設計の枕です。

首元の高さも上下で高め、低めと異なる高さに作られているため自分に合っている高さで寝ることができます。

その日の気分によって枕の寝心地を変えて寝たい人にはとてもおすすめできる枕です。

価格 9,980円→5,980円
(割引キャンペーン中)
サイズ 43cm×63cm
中素材 表面→パイプ素材
裏面→粒わた素材
(リバーシブル設計)

フィッティピロー

フィッティーピロー

フィッティピローは上下左右の4箇所の高さを自分で調整することができ、さらに裏面に調整シートが入っているので枕全体の高さを変えることもできます。

首のSラインがしっかり支えられる形に作られているので首元から頭をしっかりと支えてくれます。高さを自分で調整できるのが最大の特徴で横向き寝する人にもおすすめできる枕です。

価格 19,800円→7,980円
(割引キャンペーン中)
サイズ 43cm×63cm
中素材 全面パイプ素材
下面にウレタン調整シート

フィッティピローを使ってみた【辛口レビュー】

フィッティピローの梱包

先ほど紹介した3つの中から私はフィッティピローを購入することにしました。価格は3つの中で一番高いですが、高さ調整などの自由度が高く失敗しなそうだなと感じたのが購入の決め手です。

実際に男性(私)・女性(妻)が使ってみた体験談を辛口でご紹介していきます。まずはよかった点から、そのあと微妙な点をご紹介しています。

仰向けは首が安定する

フィッティピローに男性が仰向けに寝た様子

仰向けでフィッティピローに寝た瞬間に感じたことは、首部分が少し膨らんで作られているので首がしっかり支えられている感覚があると思いました。

頭が沈み込まず、しっかりと支えられるので寝返りもしやすく第一印象はとても良い感じでした。

パイプ素材なのでウレタンや棉素材の枕と比べるとフィット感は少し劣りますが、頭の安定感はそこそこ高く寝やすい印象です。

フィッティピローに女性が仰向けに寝た様子

女性(妻)も使ってみましたが、首からしっかり支えられるので肩まわりも楽な感じがあると高評価でした。

横向きだと少し低い

フィッティピローに男性が横向きで寝た様子

横向きで寝る場合は高い枕の方が肩が窮屈に感じないため、横向き寝専用の枕は高さが高く作られていますが、フィッティピローの場合は高さがあまり高くないので少しだけ肩が窮屈に感じました。

ただ、フィッティピローは枕の裏面から追加でパイプ素材を入れることができるので、少し高くすることも可能です。

横向きで寝る癖のある人はパイプ素材を追加して少し高くして寝ると寝やすいと思います。

フィッティピローに女性が横向きで寝た様子

私の妻が横向きで寝てみたところ、ちょうど良いとのことだったので、肩幅のある男性はパイプ素材を少し追加して高くし、女性の場合にはそのまま使っても仰向けでも横向きでも快適に使えると思います。

うつ伏せの場合は少し硬い

フィッティピローに男性がうつ伏せで寝てみた様子

フィッティピローにうつ伏せで寝てみましたが、少し硬く感じました。

パイプ素材で作られているのであまり頭が沈まず、うつ伏せだと少し寝心地が悪く感じましたが寝れないことはないかなといった感じです。

うつ伏せで寝る癖のある人はフィッティピローのようなパイプ素材よりも、ウレタン素材で作られている低反発枕で高さの低いものの方が自然に寝られると思います。

高さ調整が自由自在

フィッティピローの高さ

フィッティピローは届いたままの状態で使うと、高さが約8cm程度ありますが、もう少し低くしたい場合には枕裏面のファスナーを開くとウレタンの調整シートが入っているので、それを抜けば枕を低くすることができます。

フィッティピローの裏面ファスナー

ファスナーを開けるとこんな感じで、

フィッティピローのウレタン調整シート

フィッティピローのウレタン調整シートを取り出すことができます。これを取り出すと、2cmほど枕を低くすることができ、なおかつ少し柔らかい寝心地に変わります。

また、高くしたい場合には調整シートを取り出した部分にファスナーが4つ付いているので、高くしたい部分に付属のパイプ素材を中に追加で入れれば1.5~2cm程度高くすることができます。

フィッティピローの裏面パイプ出し入れ口ファスナー

4箇所にファスナーがあるので、高くしたい位置にパイプを追加すれば簡単に枕の高さを高くできます。

フィッティピローにパイプを追加している様子

少しパイプが出し入れしにくいですが、指を入れれば出したり入れたりできるので比較的簡単です。

丸洗い可能

フィッティピローの洗濯表示

フィッティピローは枕裏面に入っているウレタン調整シートを取り出せば丸洗いすることができます。

枕は皮脂や汗、頭の臭いなどが染み着きやすいので丸洗いできる点はとても評価できます。ウレタン調整シートを取り出せば、中に入っているパイプはそのまま丸洗いすることができ、あとは日陰で陰干ししてしっかり中まで乾かせばお手入れ完了です。

フィッティピローのここが微妙

フィッティピローを使って「ここ少し微妙だな」と感じた点が2つあるので書いておきます。

寝返りをすると少し音がする

これはパイプ素材なのでしかたないのですが、寝返りをするときに枕の中でパイプが擦れ合う音が少しします。

そこまで気になる音ではありませんが、神経質な人は、音の少ない棉素材やウレタン素材の枕の方がおすすめだと思いました。

パイプ素材なので丸洗いしても寝心地が変わらず、ダニや湿気にも強い枕なので清潔に使える種類の枕ではありますが、デメリットとして寝返りのときに少し音が気になるかなって感じです。

ウレタンよりフィット感に欠ける

ウレタン素材のモットン枕

フィット感に関してはウレタン素材よりもフィットしない感じがあります。

私は高反発まくらモットンという枕を使っているのですが、その枕よりもフィット感が悪く感じました。

モットンの枕を口コミレビュー!高さ調整可&硬さも選べる【キャンペーンあり】

頭にしっかりフィットする枕を使いたい場合には、↑のページで紹介している高反発まくらモットンの方がおすすめです。

逆に、頭からの汗が多く、寝起きに髪の毛が汗で濡れるようなタイプの人は、ウレタン素材よりもフィッティピローのようなパイプ素材や、エアウィーヴのような通気性がよく洗える枕がおすすめです。

【エアウィーヴの枕を体験】洗える&高さ調整できるから使いやすい!口コミや評判はいい?

フィッティーピローの口コミや評判

アイメイドシリーズを比較

商品 エンジェルネックピロー ネムリードピロー フィッティピロー
特徴 ・ストレートネック
・首元高さ調整可
・高品質 粒わた使用
・リバーシブル
・4種類の寝心地
・高さ調整可
・好きな位置を高さ調整可
・首にしっかりフィット
・丸洗い可能
通気性
寝返り
フィット感
価格
(税込)
通常:7,980円
割引中:4,980円
通常:9,980円
割引中:5,980円
通常:19,800円
割引中:7,980円

アイメイドシリーズのキャンペーン

アイメイドシリーズでは現在2つのキャンペーンを行なっています。

WEB限定お試しキャンペーン

WEB限定お試しキャンペーンはとってもお得なキャンペーンで、通常購入価格よりも大幅に割引された価格で購入できるキャンペーンです。また送料も無料です。

下記の通常価格とWEB限定お試しキャンペーン実施中の価格がどれくらいお得になるか書いておいたのでご参考にしてください。

エンジェルネック ネムリード フィッティ
通常価格 7,980円 9,980円 19,800円
割引価格 4,980円
(42%OFF)
5,980円
(40%OFF)
7,980円
(59%OFF)

【今だけ】増量パイプ50gプレゼント

プレゼントキャンペーンのパイプ材

2つめのキャンペーンは、枕の高さを高くするときに必要な中材のパイプが50g無料でプレゼントしてもらえるキャンペーンです。

通常はホームセンターなどで自分で中材を購入する必要がありますが、今購入すれば50gのパイプをセットにしてくれるのでとてもお得です。

まとめ

アイメイドシリーズの枕は高さ調整を自宅でできるというのが最大の特徴で、中材を含めて丸洗いできる点もおすすめポイントです。

パイプ素材がメインの枕なのでフィット感が少しだけ悪く、寝返りの際に中材が擦れ合う音が少し気になりますが、それ以外の点に関してはとても高評価できる枕でした。

ちなみに枕の素材に付いてそれぞれ詳しく知りたいという人は下記ページを参考にしてください。

【枕の種類】中身の素材を特徴別に比較しておすすめをご紹介!

最後になりますが、アイメイトシリーズのフィッティピローは首を根元からしっかり支えられる構造でストレートネックや肩まわりの疲れに悩んでいる人にもおすすめです。

寝心地は少し硬めなので、硬めの枕が好みの人にはフィッティピロー、おすすめですよ!

【質問・相談】受付中!

メールアドレスは公開されません。ニックネームは公開されます。* の項目は必須項目となります。


管理人「鈴木」が24時間以内に返信するのでお気軽にご意見やご質問ください^^