コアラ・ピローの枕が気になるから調べまくってみた!入荷が待ち遠しい

マットレスで今とても注目されている「コアラ・スリープ株式会社」が販売している「コアラマットレス」ですが、実はコアラ・ピローという枕も販売しているのをご存知ですか?

2018年に数量限定で販売していたみたいですが、私がコアラピローを知ったのが2019年の3月頃だったので購入することができず…今現在は商品の入荷待ち状態になっています。

そこで購入前にコアラピローのことを色々知っておきたいと思ったのでここにレポートしておきたいと思います!

コアラピローの特徴

コアラピロー画像出典:コアラ・マットレス

コアラピローの特徴を箇条書きにして、そのあとそれぞれ具体的にどんな意味があってそうしているのかについて詳しく書いていきます。

  1. ジェル入り低反発素材
  2. 表裏で硬さが違う
  3. ゾーニング製法
  4. 通気性をよくする斬新なアイデア
  5. 低反発素材の枕なのに洗える
コアラピローが他の枕と異なる特徴はこんな感じです。

それぞれ具体的にどんなメリットがあるのかみていきましょう。

ジェル入り低反発素材
「ポリウレタンジェルフォーム」の枕

コアラピローはジェル入り低反発「ポリウレタンジェルフォーム」と呼ばれる素材で作られているので体圧分散性がよく、頭を優しく安定させてくれる素材で作られています。

通常の低反発素材の枕よりもさらにフィット感に優れていながら、ポリウレタンジェルフォームは温度調節機能に優れている素材なので蒸れを防いでくれます。

低反発素材の枕は蒸れと頭が沈み込みすぎることが最大のデメリットとされてきましたが、そこをしっかりとカバーできる素材で作られている新しいタイプの枕です。

また、コアラピローのポリウレタンジェルフォームは環境面・健康面・安全性に関して厳しい基準を満たしたことを保証する「サーティピュア認定(Certi-PUR-US) 」もしっかりと取得しています。

裏表で硬さが選べる2WAY仕様

低反発素材の枕で硬さが選べる枕は多くないですが、コアラピローの場合には裏表で硬さが異なりソフトで柔らかい表面と、ソフトハードで少し硬めの裏面になっているので自分に合っている方の硬さで寝ることができます。

枕の硬さは睡眠環境を整える上でとても重要で、頭や首を理想的な位置で支えるのに欠かせない要素でもあります。

コアラピローを使えば2種類の硬さから自分に合っている硬さで寝ることができるので、ここは他の低反発枕とは異なる特徴だと思います。

ゾーニング製法

コアラピローのゾーニング製法画像出典:コアラ・マットレス

コアラピローは頭を支える中心部分は柔らかく作られていて、首を支える外側部分は硬めに作られています。

低反発枕は高反発枕と比較すると頭が沈みやすく寝返りがスムーズにできなかったり、支える必要のある首部分まで沈み込んでしまい理想的な寝姿勢を保つことができなくなってしまう可能性もある素材ですが、

コアラピローはゾーニング製法を取り入れて工夫することで首をしっかり支えられる設計でなおかつ頭部分は包まれるような柔らかい寝心地を実現できています。

個人的に、枕でゾーニング製法を取り入れていると知った時に「お!この枕いますぐ使ってみたい」と感じました。

枕でゾーニング製法を取り入れているのって多分コアラピローだけですし、ネットで少し調べてみましたけどコアラピローしか見つけられませんでした。

ちなみにゾーニング製法は高級なポケットコイルマットレスでよく使われている製法で、マットレスに寝た時に一番体重がかかる腰部分を太めのコイルにして補強したり、コイルの配列を変えてバランス性や耐久性を向上させる為に使われる製法です。

全米ホテルシェアNo.1として有名なSerta(サータ)のポケットコイルマットレスが「ゾーニング配列 」を取り入れていますが、それの枕バージョンだと思うとわかりやすいかもしれません。

通気性をよくする斬新なアイデア

コアラピローの通気性画像出典:コアラ・マットレス

見ての通りコアラピローには無数の穴が空いています。

低反発素材の枕は通気性が悪く蒸れてしまったり、夏に頭が暑くて寝付けないなどのデメリットがありましたが、コアラピローは枕に無数の穴を開ける斬新なアイデアで低反発素材特有の通気性の悪さを見事にクリアしています。

また、暑さや蒸れに関しても先ほど紹介したようにポリウレタンジェルフォーム(低反発素材+ジェル)を使うことで軽減できるように設計されています。

低反発素材はもともと反発力が低いので無数に穴を開けると反発力がさらに低くなり、耐久性も弱くなってフニャフニャの枕になってしまうのでは?と思いましたが、

コアラピローは耐久性と頭や首をしっかりと支えられる硬さを保ったまま通気性がよくなるように無数の穴を開けることができているのでここも通常の低反発枕とは異なるメリットポイントです。

低反発素材の枕なのに洗える

これもかなりメリットポイントです。ウレタン素材の低反発枕や高反発枕は基本的に洗えない+直射日光や熱に弱いので陰干しして湿気を感想させる程度しかお手入れできないのですが、

コアラピローは普通に洗えてしまいます!!(優しく手洗い)

コアラピローの洗い方(枕カバー)

  • 洗濯機で冷水弱水流洗いが基本
  • 色物は別で洗濯すること
  • 塩素系漂白剤の漂白や絞りはNG
  • 吊り干し
  • アイロンはNG
  • ドライクリーニングNG
  • 洗う頻度は1年に2~3回程度が最適

コアラピローの洗い方(本体)

  • 中性洗剤で優しく手洗い
  • 捻って水を絞らないこと
  • 熱に弱いので直射日光を避け陰干しする

本体も洗うことができますが、基本的に優しく中性洗剤で簡単に洗う程度にした方が耐久性を損なうことなく清潔にすることができます。

特に洗ってから水を絞る時に捻るのは絶対にNG。優しく押すようにして徐々に水を絞るようにしましょう。

また、低反発素材なので熱や直射日光に弱いため、風通しの良い場所で陰干しするのが最適です。

コアラピローのサイズと価格

コアラピローのサイズ画像出典:コアラ・マットレス

コアラピローのサイズは今のところ1種類です。

横幅 74cm
縦幅 40.5cm
高さ 15.5cm
重さ 1.78kg
価格 14,000円(税込)
保証 5年(120日間返品無料)

コアラピローは
いつから購入できるの?

コアラピローの販売開始日時は今の所決定していないので、販売開始してからすぐに購入したい場合にはコアラピローの公式サイトからメールアドレスを登録して通知が来るようにしておくことをおすすめします。

コアラピローは数量限定で販売することが多く、すぐに売り切れになって買えなくなってしまう可能性も考えられるので絶対に欲しい人はメールアドレスの登録をしておきましょう。

コアラピロー公式サイト

コアラピローはお試し感覚で購入しよう
120日のトライアル期間あり

コアラピローには120日間のお試し期間が設けられています。

120日間実際にお試ししてみて自分に合わないと感じたらカスタマーサービスに連絡することで全額返金してもらえるので、まずは気軽に購入して自分の合うかどうかを試してみることができます。

ネット通販限定で販売されているので、こういった消費者目線に立ってお試し期間を設けてくれるのはとってもありがたいことですね!

私も販売開始が始まったらすぐに購入してお試ししてみたいと思います。

コアラピロー公式サイト

【質問・相談】受付中!

メールアドレスは公開されません。ニックネームは公開されます。* の項目は必須項目となります。


管理人「鈴木」が24時間以内に返信するのでお気軽にご意見やご質問ください^^