【新登場】雲のやすらぎマットレスを体験!口コミ&評判

雲のやすらぎマットレス

雲のやすらぎのマットレスタイプが新登場したため、実際に体験してみました!

雲のやすらぎのマットレスは厚みが17cmあり、高反発ウレタン素材で表面には体圧分散性や通気性が良いとされる凹凸加工がされている本格派のマットレスです。

公式サイトにてスペックだけ読んでみた感じでは「腰痛」「肩こり」に悩んでいる人にも自信をもっておすすめできる商品力ですが、実際に使ってみて「少し微妙な点」もありました。

鈴木

この記事では雲のやすらぎマットレスの魅力や少し微妙な点、寝心地について詳しくレビューしています。(男性と女性の体験談両方を見れます!)

公式ページを見てみる
雲のやすらぎマットレス

ちなみに、従来の敷布団タイプは下記ページからご覧いただけます。

雲のやすらぎプレミアムを体験 雲のやすらぎプレミアムの口コミ&評判【腰痛の私が体験】

また、敷布団タイプとマットレスタイプの違いは下記のページからご覧ください。

雲のやすらぎ敷布団とマットレスの違い

まずは、雲のやすらぎマットレスの
体圧を点で逃がす設計を動画で紹介


動画で紹介があったように、雲のやすらぎマットレスは体圧分散性に優れ、振動を吸収する性能にも優れています。

この時点で雲のやすらぎマットレスは腰痛や肩こりに悩む人におすすめできるマットレスだと評価できますが、さらに細かい寝心地や品質などについても詳しくご紹介するのでもっと知りたい人は読み進めてください。

雲のやすらぎマットレスを購入
品質・耐久性も安心

雲のやすらぎマットレスを
体験!寝心地を評価

雲のやすらぎマットレスの梱包

こんな梱包で届きます!

体験者のプロフィール
年齢/性別 32歳/男性(私) 29歳/女性(妻)
身長 183cm 163cm
体重 68kg前後 48kg前後
体型 痩せ型多少筋肉 やや痩せ型
腰痛 腰痛10年 起床時のみ
職業 デスクワーク 事務職

仰向けで寝てみた

雲のやすらぎマットレス仰向けで寝ている様子

雲のやすらぎマットレスに仰向けに寝てみた第一印象は「おっ、体がバランスよく支えられている」という感じでした。

硬すぎて腰が浮いているような感覚もなく、心地よい自然な姿勢で寝れているという感じです。

雲のやすらぎマットレスの体へのフィット感

写真のように、体の曲線に沿って程よくフィット感がありますが、体が沈み込みすぎないように支えられています。厚みも17cmあるので底付きを感じることもなく、とても品質の高いマットレスだと確信しました。

雲のやすらぎマットレスに女性が仰向けに寝てみた様子

私の妻は「少し硬く感じるけど、姿勢正しく寝れてる感じ」と言っていました。

少し硬く感じるというのは寝心地が悪いという意味ではなく、寝心地は良いけど敷布団よりもしっかりした寝心地という意味です。

横向きで寝てみた

雲のやすらぎマットレスに横向きに寝たみた感想

雲のやすらぎマットレスは横向きで寝た時も睡眠姿勢を正しく保つとができました。

写真をみていただければわかる通り、首から背骨のラインが真っ直に保たれていて姿勢が崩れていないことがわかります。やわらかすぎるマットレスで寝た場合にはお尻部分が深く沈むため、上の写真のように首から背骨のラインが真っ直ぐになりません。

肩まわりやお尻まわりが窮屈に感じることなく、横向きでもとても寝やすい寝心地だと感じました。

雲のやすらぎマットレスに女性が横向きに寝たみた感想

女性の体重でも問題なく理想的な睡眠姿勢が保てることがわかりました。

妻に寝心地を聞いてみたところ、横向きで寝ても体が安定するから寝やすいと言っていました。また、横向きから仰向けに戻るときに力を必要とせず自然に寝返りできるのも良いとのことです。

ちなみに、横向きに寝るときは枕の高さが低すぎると首に負担がかかってしまうため、横向きに寝る癖のある人は高さ調整できる枕を使うことをおすすめします。

うつ伏せで寝てみた

雲のやすらぎマットレスに仰向けに寝てみた様子

マットレスの硬さはうつ伏せで寝ると一番わかりやすく、やわらかすぎると腰が反ったような状態になり、硬すぎると胸のあたりが苦しく感じます。

そして雲のやすらぎマットレスの場合は「少し硬いかな?でもちょうどいい感じかな!」という印象なので、マットレスの上でうつ伏せになってスマートフォンをいじったりしても快適だと感じました。

雲のやすらぎマットレスに女性が仰向けに寝てみた様子

私が少し硬く感じたので、妻はもっと硬く感じるだろうなと予想していましたが、妻は「お〜!ちょうどいい感じ。このまま普通に寝れる」と言っていました。

マットレスは人それぞれ寝心地の好みが違うので選ぶのが難しい製品ですが、雲のやすらぎマットレスは万人受けする作りだと感じました。

少なくとも今回体験した私たち夫婦くらいの体重(妻/体重48kg 私/70kg)の人であれば寝心地は良いと感じてもらえるマットレスだと思います。

【動画】スムーズな寝返可能

腰痛や肩こりにはスムーズな寝返りがとても重要ですが、雲のやすらぎマットレスはとても自然にスムーズな寝返りをすることが可能です。

なぜ腰痛や肩こりに寝返りが重要かと言うと、寝返りは体の小さな歪みを整えたり血流を妨げないようにする働きがあります。寝返りがスムーズにできないマットレスで寝ると寝起きに腰痛や肩こりをひどく感じてしまったり、無理な力で寝返りすることで首や腰を寝違えたりしてしまいます。

しかし、動画のように雲のやすらぎマットレスは少ない力で自然に寝返りすることができるので、腰痛や肩こりに悩んでいる人にも最適なマットレスだと評価できます。

起き上がりのしやすさ

雲のやすらぎマットレス起き上がり

起き上がるは一気にお尻に圧が集中するので、それなりに沈み込みます。

そのため起き上がる際に少し沈み込みが気になる可能性はありますが、ほとんどのマットレスが起き上がる際は沈み込むのでそこまで気になる部分ではありません。

鈴木

ちなみに、全てのマットレスに共通して言えることですが、かなり腰痛がひどいなどの理由がある場合には、床から少し高さのあるベッドフレームを使うことで起き上がりが楽になりますよ。

雲のやすらぎマットレスを購入
品質・耐久性も安心

ちょっと辛口
【神経質だとココが微妙】

かなり神経質な人以外は気にならないと思いますが、2点だけ少し気になった点があります。

寝返りのときに少し音がする

寝返りの際にマットレスカバーと中のウレタンを包んであるカバーが擦れる音が少し気になりました。

音量を最大にすると聞こえると思いますが、ギシギシと言うかそんな感じの音が少しします。

ある程度マットレスを使って馴染んできたり、一度マットレスカバーを洗濯すると音も気にならなくなりました!

マットレスカバーがずれる

これも神経質な人以外は気にならないぽいんですが、マットレスの上でゴロゴロしているとマットレスカバーが少しずれてシワになります。

雲のやすらぎマットレスカバーのシワ

少しわかりにくいですが、カバーにシワができると言うか、少しゴワッとなることがあります。

寝心地には一切影響がないので見た目的な問題ですが神経質な人は気になると思い書いておきました。

雲のやすらぎマットレスの
品質を評価

雲のやすらぎマットレスの耐久性(寿命)や防ダニ、価格などの品質について評価できるポイントをピックアップしてみました。

リバーシブル設計で
防ダニ・抗菌防臭

雲のやすらぎマットレスはリバーシブル設計になっていて、春夏と秋冬用でマットレスカバーの仕様が違います。

春夏面

春夏面にはマイティトップⅡという防ダニ・抗菌防臭の中綿が詰めてあり、通気性もよく涼しく快適に寝ることができます。マットレスカバーもメッシュ素材で蒸れにくくサラっとした寝心地です。

秋冬面

そして秋冬面には最も上質なフリースと呼ばれる部分だけを使ったロレーヌダウンを使用しているため体を温かく維持し適度な湿度に調整して快適な睡眠を得られます。

マットレスカバーも特殊起毛加工をしてあるため、優しい肌触りで気持ちの良い寝心地です。

また、中材はダニが寄りつきにくいウレタン素材で作られていてマットレスカバーは洗濯することが可能なので常に清潔に使うことができます。

80,000回の圧縮試験を実施

雲のやすらぎマットレス耐久性試験の結果書類
雲のやすらぎマットレスを80,000回圧縮する試験を実施した結果、厚みの低下率はわずか0.1%という結果を実証しました。

つまり、復元率99.9%ということです。復元率はマットレスのへたりにくさを証明する数値です。

復元率が高いほどマットレスはへたりにくく、復元率が低いほどへたりやすいマットレスとなります。

雲のやすらぎマットレスの場合には第三者検査機関に80,000回の圧縮試験の結果、復元率が99.9%であることを証明しているので「へたりにくい」マットレスだと評価できます。

へたりにくいマットレスは長く同じ寝心地をキープできるので

ウレタン密度35Dで
耐久性が高い

ウレタン密度とはマットレスの耐久性の目安となる数値です。

量販店などで販売されている安価なマットレスはウレタン密度15D~25D程度のものを利用しており、価格も1万円前後で購入することができますが耐久性も約3年前後と短くなっています。

しかし、雲のやすらぎマットレスは35Dという高密度のウレタンを使って作られいるため5年~8年前後使える耐久性(寿命)があります。

鈴木

ちなみに雲のやすらぎマットレスのウレタン密度35Dで復元率99.9%は、かなり高品質な部類で人気メーカーでこの品質のものを購入するとシングルサイズで8万円前後の価格になることも珍しくありませんが、雲のやすらぎマットレスは4万円以下です。

品質がよく価格が安い、まさにコスパの良いマットレスだと評価できます。

雲のやすらぎマットレスを購入
品質・耐久性も安心

子供でも安心
ホルムアルデヒド検査実施

雲のやすらぎマットレスのホルムアルデヒド検査結果
生後24ヶ月以内の乳幼児の場合は敷布団に含まれるホルムアルデヒドが1gあたり16μg/g以下の敷布団でなければ乳幼児は使うことができません。

雲のやすらぎマットレスの場合は1gあたり2.3μg/gと基準値の1gあたり16μg/g以下を大幅に下回っているため乳幼児でも安心して使うことができるマットレスだと証明されています。

ベビー布団などもこの基準値を下回るように作られていますが、数値を公開している商品は少ないのですが、雲のやすらぎマットレスの場合には数値までしっかり公開しているので安心感があります。

安心の適正価格

シングル 39,800円
セミダブル 49,800円
ダブル 59,800円

雲のやすらぎマットレスの価格は「安い」とは言えない価格ですが、適正価格で販売されておりコスパも良いと評価できます。

日本製のウレタンで密度が35Dと品質が高いこと、ウレタン表面にプロファイル加工がされていること、マットレスカバーに質の高い羊毛を使っていることを考慮した上で価格を考えるとシングルサイズで39,800円はむしろ安いとも言えます。

鈴木

ちなみに、雲のやすらぎマットレスはおそらく大量生産してコストを下げているのだと思いますが、雲のやすらぎマットレスと同じ商品を自分でマットレス生産工場や縫製工場にお願いして1つ作ってもらうと、シングルサイズで5万円〜7万円は必要になります。

日本製はもちろん、素材の品質にもこだわって作られているので価格は決して高くはありませんし、むしろお得な値段と評価できます。

雲のやすらぎマットレスの
メリットとデメリットまとめ

メリット
  • 体圧分散性が良い
  • 理想的な睡眠姿勢
  • 腰痛や肩こりにも◎
  • どんな姿勢でも寝やすい
  • 厚みがあり底付き感がない
  • 比較的どんな体型の人にも合う
  • 品質が高くコスパが良い
デメリット
  • 寝返りの際に少しだけ音がする
  • マットレスカバーが少しずれることがある
  • 折りたためるけど収納性がよくない
  • とても硬い寝心地が好みな人には少し柔らかい

雲のやすらぎマットレスを購入
品質・耐久性も安心

鈴木

総合的にとても高評価できるマットレスでした!シングルサイズが4万以下で購入できる価格帯で、このレベルの品質や寝心地はあまり目にしないので使ってみる価値ありのマットレスだと思いました。

雲のやすらぎマットレスの
口コミ&評判

総合評価 4.3 (3) 並べ替え

投稿者:田中です 20代/男性 投稿日:2020-06-19

初めて使った時は凄かった

背中・腰痛対策に雲のやすらぎを購入しました。

それまで腰痛改善効果があるというボンネルコイルマットレスを使用していたのですが、ギシギシ軋んだりベッド上で立つとベコ!っという大きな音がなったりしたのがイヤだったのです。

雲のやすらぎはウレタン素材だけあり、軋むとかベコっと大きな音がなったりしないのですごくいいです。

私は集合住宅住まいなので、深夜にこういう事がなると気を使いますから。

今はすっかり慣れましたけど、初めて使った時は凄かったです。高反発ながら体に無理なくフィットするんですよね。

仰向けになって寝た瞬間、これはそのまま眠ってしまいそうと感じました。

微妙に感じた所は、重さです。

マットレスって一度敷いたらそのままではなく、ローテーションをしないと長持ちはしません。

大体1シーズンに1度はローテーションしてるんですけど、その時が重くて大変です。

だからこそあの寝心地があるんでしょうけどね。

満足度についてですが、これは十分あります。
値段は高いですけど、値段分の元は十分とっていますね。

毎日のことですし、買って良かった。

睡眠の質ですけど、質自体の変化は体感出来ていません。

ただベッドに横になってから寝るまでがスムーズになったので、自覚出来ていないだけでそれなりに良くなってそうです。

投稿者:さとし 20代/男性 投稿日:2020-06-15

身体の痛みに悩んでいる方はおすすめです!

もともと首や腰などの身体の痛みに悩んでおり、この痛みの原因が寝具よるものなのではないかと言うことを考えた時があり、口コミ評価を参考にし選んだマットレスがこの「雲のやすらぎマットレス」でした。

とにかく厚みがありふかふかになる印象があり、とても寝心地がよかったです。このマットレスに変えてから腰の痛みがほとんどなくなり、快適に睡眠を行うことができています。

投稿者:オアシス 30代/女性 投稿日:2020-06-14

雲のやすらぎマットレスの魅力について

厚みが17センチもあるマットレスで、身体のラインにしっかりとフィットして背中や腰などを支えてくれます。

腰痛や肩こりに悩んでいましたが、寝ている時の腰や肩への負担が少なくなり寝起きもスッキリしてとても良いマットレスです。

雲のやすらぎマットレス購入は
公式と楽天どっちがお得?

雲のやすらぎマットレス

サイズ 価格 送料 返金保証
シングル 39,800円 無料 100日間返金保証付き
セミダブル 49,800円
ダブル 59,800円

雲のやすらぎマットレスは公式サイトで購入しても楽天から購入しても全く同じ金額です。

また、送料や返金保証の内容も全て同じなので、どちらから購入しても変わりはありません。

普段から楽天を利用している人は楽天で購入、楽天を使ったことがない人は公式サイトから購入すればOKです。

雲のやすらぎマットレスを購入
品質・耐久性も安心

雲のやすらぎマットレスの
サイズと重さ一覧表

サイズ 横幅 縦幅 厚み 重さ
シングル 100cm 200cm 17cm 7kg前後
セミダブル 120cm 8kg前後
ダブル 140cm 約10kg前後

日本製のマットレスは縦幅(長さ)が195cmのものが主流ですが、雲のやすらぎマットレスは200cmあるので高身長の方でも頭から足までしっかりマットレスの上に収まります。

揺れに強いマットレスなので、ダブルサイズを購入して夫婦やカップルで一緒に寝る使い方もおすすめです!

雲のやすらぎマットレスの
返金保証について

雲のやすらぎマットレスの返金保証は現在確認中です。

雲のやすらぎマットレスQ&A

雲のやすらぎマットレスを購入する前に不安になるポイントをいくつかピックアップしてQ&A形式でまとめました。


三つ折りはできるの?収納性は良い?

三つ折りができ、収納袋もセットなので収納できますが場所をとります

雲のやすらぎマットレス収納

雲のやすらぎマットレスはゴムバンドで三つ折りされた状態で届きます。また収納ケースに同封されているため届いた通りの状態に戻せばクローゼットにも楽々収納することができます。

しかし、厚みが17cmありそれを三つ折りにするので場所はとります。

雲のやすらぎマットレスの持ち運び

また、ボリュームがあるので三つ折りにしても持ち運びは少し大変かなと思いました。

身長183cmの私でも腕がギリギリまわるくらいで、妻の場合には持つのに結構苦労したので女性の場合は持ち運ぶのが少し大変だと思います。


マットレスだから蒸れるのでは?

ほとんど蒸れることはありませんでした

今人気の高反発マットレスは蒸れやすいというデメリットがあり、雲のやすらぎマットレスも高反発マットレスなので蒸れるのではないかと心配でしたが通常の高反発マットレスよりも蒸れにくいと感じました。

雲のやすらぎマットレスの場合には表面が凹凸加工されて通気性が良い作りになっていることと、マットレスカバーに羊毛やマイティトップが使われているので吸湿性があり蒸れを調整してくれる設計に作られているからだと思います。


どのこの国で生産されている?

日本で製造されています

雲のやすらぎマットレスは中身のウレタン素材は日本製の原料を使っていることはもちろん、一つ一つ厳選した素材で作られています。

通常、ウレタン素材のマットレスは原価を抑えるために中国で生産されたり、中身のウレタンだけ中国から輸入して日本の工場で作って「日本製」などとして販売されることが多いのですが、雲のやすらぎマットレスの場合には日本製のウレタンで日本国内でマットレスが製造されています。

日本で作ると販売価格が上がってしまい値段が高くなってしまいがちですが、雲のやすらぎマットレスの場合にはmade in Japanクォリティの高品質で比較的安価なコスパの良いマットレスです。


床や畳に直接敷いて使えるの?

厚みが17cmあるので直接敷いても使えます

雲のやすらぎマットレスの厚み

雲のやすらぎマットレスは厚みが17cmあるので床や畳に直接敷いても使うことができます。しかし、湿気対策の通気性を考慮すれば「すのこベッド」などを使うとさらに理想的な睡眠環境になります。

すのこベッドはベッドフレームの中でも比較的安価に購入でき、無駄に場所を取らないためおすすめです。


マットレスカバーの洗い方は?お手入れ方法は簡単?

洗濯機やお風呂場で水洗いできます。中材のウレタンは乾燥させましょう。

雲のやすらぎマットレスのお手入れ方法

マットレスカバーを外してカバーは洗濯機で水洗いすることが可能です。ただし、乾燥機をしてしまうと縮む原因となるため乾燥機の使用はできません。天日干しなどで自然乾燥させましょう。

また、カバーを外した後の中材(ウレタン)は風通しの良い部屋で壁に立てかけて湿気を乾燥させるだけでOKです。

これだけのお手入れで常に清潔にマットレスを使うことができ、1週間〜2週間に1度お手入れをすればダニやカビをしっかりと対策することが可能です。

まとめ


雲のやすらぎマットレスは仰向けでも横向きでも寝やすいマットレスで、凹凸加工で体圧をバランスよく分散しスムーズな寝返りができるマットレスです。

品質もよく価格も4万円以下なので、できるだけ安く、でも品質の高いものが良いという人にはピッタリなマットレスと言えます。

雲のやすらぎマットレスで気になるポイントや質問したい内容があれば下記のコメント欄よりお気軽にご相談ください!

24時間以内の返信を心がけております^^

雲のやすらぎマットレスを購入
品質・耐久性も安心

   

4 件のコメント

アバター たつ

サイト興味深く拝見させていただきました。
畳の部屋での使用を考えてますが、敷布団タイプよりマットレスの方がおすすめになりますでしょうか?
マットレスのデメリットは特にございませんでしょうか?

返信する
【管理人】鈴木 【管理人】鈴木

たつさん コメントありがとうございます!

雲のやすらぎの、敷布団タイプとマットレスタイプについてですが、寝心地の好みでどちらを購入するか決めた方が失敗しないと思います!

敷布団タイプは敷布団のようなフカフカした寝心地に近く、マットレスタイプは高反発マットレスなのでしっかりした寝心地です。

どちらも畳のお部屋で問題なく使えますが、湿気の多い部屋の場合には、マットレスや敷布団の下に除湿シートを敷くなどして、湿気対策だけ気をつけた方が良いと思います。

マットレスタイプのデメリットは記事内にも書いてありますが、寝返りの際にマットレスカバーが擦れる音が少し気になる点です。

敷布団タイプのデメリットは寝返りが少ししにくいのと、1年ほどで少しボリュームが減ってしまうことです。

敷布団のフワッとした寝心地を重視したいのであれば敷布団タイプがおすすめですが、そうでなければ個人的にはマットレスタイプの方がおすすめだと思いました!(どちらも実際に使っての感想です)

こちらも、参考にしてください!
▶︎ 雲のやすらぎ敷布団とマットレスの違いを比較

そのほか、ご質問ありましたらお気軽にコメントください^^

返信する
アバター たつ

ご返信どうもありがとうございます!
ご説明大変よく分かりました。検討いたします!

返信する
【管理人】鈴木 【管理人】鈴木

たつさん 少しでも参考にしていただけますと幸いです!

また何かご用がありましたらお気軽にコメントください^^

返信する

【質問・相談】受付中!

メールアドレスは公開されません。ニックネームは公開されます。* の項目は必須項目となります。


管理人「鈴木」が24時間以内に返信するのでお気軽にご意見やご質問ください^^