無印良品のマットレスを比較!腰痛にはコレがおすすめ

無印良品といえばシンプルで素材にこだわった商品を扱っているお店です。そんな無印良品のマットレスは、値段もお手頃で質の良い眠りが取れると評判も高い人気のアイテムです。

でもお手頃な価格といってもそれなりに値段はするため、購入するとなると実際のところ無印良品のマットレスの寝心地ってどうなの?どれが一番おすすめなの?と店舗で悩んでしまうことが多くなっています。

今回は種類も豊富な無印良品のマットレスについて店舗で購入する前に知っておきたい予備知識をご紹介しながら、無印良品のマットレスを比較してみたいと思います!

無印良品マットレスの選び方

無印良品マットレスのラインナップ写真

無印良品のマットレスは38種類のラインナップがあり、自分に適した硬さや寝心地のものを選べます。

品質もそこそこ高く、値段に見合った品質のマットレスを購入できるため店舗に足を運んで実際に寝てみて自分の体に合っていると思ったものを購入すればそこまで大きな失敗をすることは少ないはずです。

しかし正直に言うと、30種類以上もあるマットレスの中から自分に適したマットレスを選んだり、質が高くてコスパの良いマットレスを選ぶのはかなり困難です。

店舗で店員さんにマットレスのことを尋ねても知識量が少ない店員さんもいるので、質問しても具体的な内容に答えてもらえない場合もあります。

そこでまずは無印良品にどんなマットレスの種類があるのか把握して、そこから自分に合っているマットレスを選んで行くようにしましょう!

無印良品マットレスの種類一覧

無印良品マットレス種類一覧表の写真

無印良品のマットレスを大まかに分けると3種類に分類することができます。

それぞれの種類の特徴とメリット・デメリットを解説していきます!

コイルマットレス

無印良品ポケットコイルマットレス

コイルマットレスは最近ではベッドマットレスといえばコイルマットレスと言われるほど人気があるタイプのマットレスで、マットレスの内部に鉄製のコイルが入っていて体をしっかりと支えながら寝返りもサポートできるタイプのマットレスです。

無印良品コイルマットレスの内部構造

コイルマットレスにはポケットコイルとスプリングコイルの2種類がありますが、ポケットコイルはそれぞれ独立したコイルが敷き詰められているタイプのマットレスで体を点で支えてくれます。振動や揺れが気にならないマットレスです。

そしてスプリングマットレスは連結されたコイルで体を面で支えるタイプのマットレスです。寝返りの時に振動が気になったり、ヘタってくると背中にバネが当たって痛いなどのデメリットがあるのでコイルタイプを購入するならポケットコイルがおすすめです。

メリット・デメリット
  • メリット
    1. 体圧分散性がよく耐久性も高い
    2. 通気性が良い
    3. 腰痛におすすめ
    4. 2人で寝ても振動が気にならない
  • デメリット
    1. ベッドマットレスなので重い
    2. へタるとバネが背中に当たって痛い
    3. 処分が面倒で費用がかかる

ノンコイルマットレス

無印良品ノンコイルマットレス

無印良品のノンコイルマットレスは「ラテックスマットレス」と言う種類のマットレスとなります。

ラテックスマットレスには天然ラテックス100%(天然ゴム100%)・天然ラテックス(80%以上天然ゴム)・合成ラテックス(天然ゴム80%以下)がありますが、無印良品のノンコイルマットレスは天然ラテックス(80%以上天然ゴム)なので品質としては十分高評価できます!

ちなみに天然ラテックス100%の商品を購入しようと思うと、30万円ほどと高額になりますが無印良品のノンコイルマットレス(ラテックスマットレス)は75,000円~購入することが可能です。

肌に触る部分はコットンとウールで仕上げられていて、体を支える中身はラテックスとココファイバーという耐久性と通気性の良いココヤシという植物を加工したもので作られています。天然素材で作られたマットレスって感じですね!

無印良品ノンコイルマットレスの中身の構造

寝心地は「ウレタンマットレス(高反発マットレス)」に近い感じで、反発力が強くコロコロと寝返りができる感じです。腰痛に悩む人にもおすすめ。

メリット・デメリット
  • メリット
    1. 体圧分散性がよく耐久性も高い
    2. 素材にこだわっている
    3. 反発力が強く耐久性が強い
    4. ヘタっても背中が痛くならない
  • デメリット
    1. 通気性が少し悪いので陰干しが必要
    2. 意外と重い
    3. ゴムアレルギーの人は使わない方がいい

ウレタンマット

無印良品ウレタンマット

ウレタンマットはどの布団メーカー、マットレスメーカーでも取り扱っているマットレスの代表的な種類でもあります。

無印良品のウレタンマットは「かため」と「やわらかめ」の2種類があり、自分の好みに合った硬さを選べるようになっています。ウレタンマットは基本的に通気性があまり良くないので、定期的に日陰干ししたりマットレスを立てかけて湿気予防をしてあげる必要があります

また、無印良品のウレタンマットは厚みが3cmしかないので、ウレタンマット1枚で使うことができません。

敷布団の上に重ねて敷くか、ベッドマットレスの上に重ねて使うのが正しい使い方です。薄いウレタンマットは個人的にあまりおすすめできません。

以前私は「トゥルースリーパー」と言う低反発ウレタンマットを体験したことがあるのですが、薄くてあまり敷いている意味を感じることができませんでした。

メリット・デメリット
  • メリット
    1. 軽くてお手入れが楽
    2. 体圧分散性が良い
    3. 価格が安い
  • デメリット
    1. 通気性が悪いのでお手入れが必要
    2. ちょっと厚みが薄すぎる
    3. ヘタリやすい

無印良品の腰痛おすすめマットレスはコレ

種類数多くある無印良品のマットレスは、体形や生活スタイルに合わせてさまざまなバリエーションからチョイスできるのが人気のポイントです。

一方で種類が多いため、どれを選んでいいかよくわからないといった声も聞かれます。そこで腰痛持ちの人におすすめ+健康的な寝姿勢を保てる無印良品のマットレスをご紹介します。

【イチオシ】天然素材でつくったノンコイルマットレス


腰痛持ちの人に是非ともおすすめしたいのが、天然素材で作ったノンコイルマットレスです。

世界中からマットレスに最適な素材と産地を厳選して、ウール、ラテックス、ココファイバー、コットンを絶妙なバランスで組み合わせて作られたスプリングを使わないマットレス。

コットンとウールで構成される柔らかな寝心地のトッパー部分と、ラテックス、ココファイバーを主軸に構成される安定感のあるベース部分が体の体圧分散をしっかりと行いながらも柔らかすぎない安定感で支えてくれます。

寝ている間の寝返りが打ちやすいことはもちろん、体圧分散力に優れているため腰にかかる負担を軽減してくれます。

【サイズ】 【価格】(税込)
スモール 75,000円
シングル 80,000円
セミダブル 95,000円
ダブル 110,000円
クィーン 125,000円

【コスパ良し】高密度ポケットコイルマットレス


コイルの数を増やしてより細かな点で体を支え、体圧分散力を高めたのが style=”width: 50%;高密度ポケットコイルマットレスです。

体の凹凸に沿ってコイルが連動するのでバランスよく体を支えながら、正しい姿勢をキープすることができます。揺れや沈み込みを抑える特徴があり、腰や背骨への負担が軽減されます

基本的にシングルサイズがおすすめですが、高密度ポケットコイルマットレスなら2人で寝ても振動が気にならないのでダブルサイズなどもおすすめです!

【サイズ】 【価格】(税込)
スモール 47,900円
シングル 49,900円
セミダブル 64,900円
ダブル 79,900円
クィーン 94,900円

【おすすめできないもの】無印のスプリングマットレスはヘタると背中が痛い

無印良品スプリングマットレス

コスパもよく、寝心地が良いと非常に評判のいい無印良品のマットレスですが、劣化しマットレスのスプリングがヘタってくると急に寝心地が悪くなるといわれているのが、スプリングマットレスです。

無印良品スプリングマットレスの内部構造

無印良品のスプリングマットレスは、しっ style=”width: 50%;かりとした安定感と硬めな寝心地が人気の商品で、10年以上も継続して使っているという人もいるくらいコスパの良いアイテムです。

線径2.2㎜の太めのコイルを使用したスプリングが連結し、面で体をしっかりと支えてくれるため、耐久性が高い仕様になっています。しかし劣化してくると、連結した面が滑らかに体圧分散を行わなくなるため、背骨にコイルが当たる感覚がして痛みを伴うようになります。

コスパのいい商品ですから、ある程度使用したら買い替えて体に負担なく使用することをおすすめします。

無印良品マットレスの評判&口コミ調査

View this post on Instagram

⌂。 夫婦2人のベッドルーム。 。 無印で一式揃えました。 リネンも無印です。 。 サイズはセミダブルを2台入れました。 。 マットレスは高密度マットレス。 程よい硬さで寝ごごち良好です。 一応二台ズレないように楽天で買ったベッドのズレ防止ベルト巻いてます。 。 枕は山田朱織研究所の枕です。 。 人生で寝る時間が一番長いと言われてるようなのでお値段は張りますが新生活を機に作りました。 。 。 2人でそれぞれゆったり寝れます。 。 寝るだけの部屋なので他は何も置きません。 。 コンセントの位置もスマホの充電が出来るように高さも事前に測って付けてます。 。 ベッドルームの隣はウォークインクローゼットです。 。 。 #マイホーム #マイホーム記録 #新築 #新生活 #寝室 #寝室7畳 #ベッドルーム #ベッドルームインテリア #無印良品 #セミダブル #セミダブル2つ #マットレス #無印マットレス #高密度マットレス #マットレスズレ防止ベルト #枕 #オーダーメイド枕 #山田朱織枕研究所 #ウォークインクローゼット #コンセント #アドバンスシリーズ #マットブラック #ミニマム #夫婦 #夫婦二人暮らし #二人暮らし

f家の記録さん(@f.nouchi)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

やっとベッド作ってくれたけどー時すでに遅し…マットレスの裏側がカビだらけだった(T ^ T)#無印マットレス#カビ生えた

Kanako Nさん(@pupiusagi)がシェアした投稿 –

無印良品マットレスを購入する前に知りたいQ&A

無印良品のマットレスを買って失敗したという声はほとんど聞きません。それでもいざ購入となるといろいろ気になることもありますよね。

ここでは無印良品のマットレスについての購入前に聞いておきたい質問をQ&A形式でご紹介します。

ぶっちゃけ品質ってどうなの?

良品基準といわれる品質基準をクリアしたものだけが店頭に並んでいます

詳細を読む
無印良品はシンプルで本当にいいものを追求し生まれた会社です。そのため、安かろう悪かろうという商品を扱っているのではなく、生活の基本となる本当に必要なものを本当に必要な形で提供しています。

マットレスにしてもその基本的な概念は同じで、良品基準といわれる品質基準をクリアしたものだけが店頭に並んでいます。好みは人によってさまざまですが、その一人一人の好みにもこたえられるよう、バラエティ豊富にそれぞれのマットレスの特徴を活かしながら開発されたマットレスはどれも極上のアイテムといえます。

実際に無印の店舗でマットレスを試してみた方がいい?

近くに店舗がある場合は試すことをおすすめします!

詳細を読む
様々なこだわりを持って、様々な人の快適な睡眠をサポートするべく開発されたマットレスですが、種類が多いため可能であれば一度店舗でマットレスを試してみてから購入することをおすすめします。

無印良品のマットレスはマットレスの種類によって寝心地も様々です。人によって体にフィットするものもあれば、フィットしないものもあるため、一度お試ししておくと購入後失敗がありません。

メルカリ・ヤフオクで無印の中古マットレスを購入ってどうなの?

おすすめできません…。

詳細を読む

最近人気のフリマサイトでも無印良品のマットレスを見かけることがあります。

しかし、中古のマットレスや正規販売店以外の購入となると、それなりにデメリットも覚悟しておかなくてはいけません。中古のマットレスでは無印良品の本来のマットレスの良さを実感できないものもあります。

また正規ルートでの購入でなくなるため、補償などが受けられない可能性もあります。メルカリやヤフオクでの購入は確かに安く買えるためお得ですが、そもそもお手頃価格が人気の無印良品のマットレスなのでリスクを考えると正規店での購入が安心です。

無印良品公式情報

※この記事で使用している画像は「無印良品公式サイト」より出典させて頂きました。問題のある場合は[お問い合わせ]よりご連絡ください。