オクタスプリングトッパーマットレスを解説!腰痛への評判は?

これまでのマットレスの常識を大きく覆した、新しいタイプのマットレスがオクタスプリングトッパーマットレス。

いままでのマットレスで両立の難しかった「しっかりと支える」と「包み込むような優しさ」を叶えた、まるで無重力のような寝心地を味わうことができるこのマットレスですが、まだまだ知られていません。

そこで今回はこれまでどんなマットレスも合わなかったという方必見、オクタスプリングトッパーマットレスについて徹底的に解説していきます。

オクタスプリングトッパーの基本情報

オクタスプリングトッパーマットレスはウレタンで作られたスプリングで出来た、これまでにない全く新しいタイプのマットレスです。

特許取得の技術で立体的に動く3Dフィットウレタンスプリングの開発に成功し、高いサポート力と抜群のフィット感の両方を実現させることができました。その寝心地の良さは、睡眠中の首、肩、腰の負担を軽減し、適度な寝返りを誘発させ、快適な睡眠時間を作り出します。

大きさは一般的なマットレスとほとんど変わらず、サイズ展開はシングル、セミダブル、ダブルとなっています。価格はシングル通常価格51,200円(税抜)と若干高めですが、公式サイトから購入すると60%近い割引額で購入することができます。

また、オクタスプリングトッパーマットレス以外にも同じウレタンスプリングを使用した枕のオクタスプリングピローや専用のマットレスカバーも展開されています。

オクタスプリングトッパーマットレス オクタスプリングピロー
サイズ シングル  セミダブル  ダブル 40×56×12(cm)
7×97×193(cm) 7×120×193(cm) 7×140×193(cm)
通常価格 51,200円 71,000円 90,800円 18,000円
公式特別限定価格
(カバーとセットの料金)
19,800円 24,800円 29,800円 9,000円
(枕単体価格)

オクタスプリングトッパーの4つの特徴

オクタスプリングトッパーはこれまでのウレタンマットレスの常識を覆したマットレスだとご紹介していますが、それこそがオクタスプリングトッパーの特徴そのものです。ウレタンで開発したスプリングがその大きな特徴の一つで、これまでのウレタンマットレスのデメリットだった反発力、通気性の悪さを改善したのもオクタスプリングトッパーの特徴です。

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

ウレタンスプリング

そもそもマットレスというのは、これまで金属のバネで出来た「スプリングタイプ」とバネを使わないクッション性の「ウレタンフォームタイプ」の2種類が主流でした。

スプリングタイプのマットレスはフランスベッドに象徴されるように、反発力が強く子どもがベッドで飛び跳ねられるようなバネが内蔵されています。そのためしっかりとした弾力がある寝心地と、通気性に優れた側面を持っている反面、金属部分が硬く感じることがありました。

一方、ウレタンフォームタイプのマットレスは、体を包み込むような優しい寝心地が特徴のマットレスですが、その分通気性が非常に悪く、熱がこもりやすい欠点がありました。

そこで開発されたのがこのウレタンスプリングです。

ウレタンスプリングは、ウレタンフォームで出来たバネで、スプリング形状による通気性の良さとウレタンフォームの優しいサポート力が特徴のマットレスです。

ウレタンスプリングはハニカム構造といわれるハチの巣状の形態をしたスプリングです。その構造は縦、横、ななめすべての動きに対し、優しくフィットし、しっかりと支えてくれます。体圧分散力に優れ、特に首、肩、腰にかかる負担を軽減してくれるため、朝までしっかり眠ることができます。

ハイブリッド反発

オクタスプリングトッパーは低反発マットレスと高反発マットレスの良いところだけを同時に再現したハイブリッド反発マットレスです。低反発マットレスは体へのフィット感が高いのが特徴でしたが、その分マットレスに体が沈み込んでしまうことがあり、腰などに負担がかかりやすいデメリットがありました。

また高反発マットレスは、体をしっかりと支えてくれる特徴がありましたが、その分フィット感が減ってしまい、無理な姿勢を作ってしまうデメリットがありました。

このハイブリッド反発のオクタスプリングトッパーは、低反発のメリットである「体へのフィット感」と高反発のメリットである「しっかりと支える」を同時に実現しています。そのため体がマットレスに沈みすぎることもなければ、フィット感がないといったデメリットもありません。

通気性が良くダニ抑制効果がある

ウレタンスプリングは、これまでのウレタンフォームマットレスのデメリットである通気性の悪さを改善したマットレスです。オクタスプリングトッパーの特徴であるハニカム構造のウレタンスプリングは、空気を流動させることに優れており、高いAIRフロー効果を実現しています。

この高い通気性は体を動かすたびに無駄な熱と湿気をマットレス側面に逃がすことができるので、快適な睡眠を持続させてくれます。また非常に通気性がよく繊維中の水分量が減るため、一般的なウレタンに比べてオクタスプリングはダニの発生数がおよそ90%減少していることが認められています。

ダニが発生しにくい環境が作れるのもオクタスプリングトッパーだからこそのメリットです。

イタリアの5つ星ホテル「アルピナホテル」でも採用

オクタスプリングトッパーはハイブリッド反発の包み込むような優しさと、体に無理なくしっかりとした支えが特徴のマットレスです。

その心地よさは高く評価されていて、オクタスプリングのハニカム構造を搭載した航空機の座席シートが「CRYSTAL CABINAWARD」といわれる航空機のインテリアの卓越した技術革新を発表する唯一の国際賞を受賞しています。

またオクタスプリングトッパーの評価はマットレスの本場ヨーロッパでも有名で、現在イタリアの5つ星ホテルである「アルピナホテル」の全室で採用されています。

オクタスプリングトッパー腰痛への評判と口コミ

では実際にオクタスプリングトッパーを利用している人たちがどのように感じているのかを、口コミを通してみていきましょう。

疲れた体にご褒美(G.Tさん 60代 女性)

いいですよ。本当にいいです。前はちょっと固めのウレタンマットレスを使用していましたが、あまりシックリきていませんでした。自分的にはちょっと値段が張るなと思いながらもオクタスプリングトッパーを購入。お金をかけた甲斐があります。何とも言えない柔らかさにお布団に入るとホッとします。

見た以上に支えが良い(M.Sさん 70代 男性)

以前使用していたマットは腰部分が硬い(沈まないような加工)ものでしたが、しばらく使用するとヘタリが出てきてしまいました。そこでオクタスプリングトッパーを購入。柔らかいし、その上体全体を無理なく支えてくれているようで、寝返りも楽にできるように感じます。朝起きてベッドから出た後もしっかりと復元し、ヘタリが出ていません。

朝まで熟睡!腰痛対策に(Y.Uさん 50代 女性)

本当に「ホェ~」って声が漏れてしまいました(笑)腰痛が酷くて、マットレスは低反発で有名な某メーカーのものや高反発の高級ブランドのものなどいろいろ試してきましたが、腰痛には効果がなく…涙。でもオクタスプリングトッパーを2週間くらい使用してみて腰痛が改善している効果を実感。何より熟睡できて、寝るのが待ち遠しくなりました!

その他にも多くの人が「無重力状態を実感した」「最高!」「よく眠れる!」「朝スッキリ!」などと高い評価を寄せています。

オクタスプリングトッパーは厚み7㎝で直置きは微妙

オクタスプリングトッパーの最高な寝心地、無重力感を感じるのであれば、床や畳への直置き遣いはおすすめしません。実際にオクタスプリングトッパーを床に直置きして使用したという口コミもありましたが、直置き遣いの評価は低く「肩や腰が痛くなった」というものもありました。

オクタスプリングトッパーは厚みが7㎝程度で、人の体の凹凸を吸収するには十分だとは言えません。もちろん、体の凹凸が少ない人ややせ型の人であればオクタスプリングトッパー1枚でも「いい寝心地」を実感することができますが、普通体型の人や筋肉質、体の大きな人が使用する場合にはおすすめできません。

しかもベッドフレームでの1枚遣いならまだしも、床への直置き遣いは固い石の上にマットレスを敷いて寝ているようなものなので、床の硬さがどうしても体に伝わってきてしまいます。

オクタスプリングトッパーのおすすめの使い方は、敷布団の上や今お使いのマットレストップの上、ベッドフレームでの使用です。

オクタスプリングトッパーのQ&A

全く新しい感覚の、無重力状態を実感できるオクタスプリングトッパーですが、やはり使用するうえで気になる点は耐久性やお手入れ方法です。これらのよくある質問にしっかりとお答えしましょう。

耐久性や寿命はどのくらい?

オクタスプリングトッパーは6万回の耐久テストを行い、その耐久性を検証しています。人はおよそ1晩で10回から20回程度寝返りを打つといわれており、1日20回、365日の寝返りを計算すると1年で7300回の寝返りを打つようになります。

6万回となると、およそ8年以上かかるようになり、マットレスの寿命としては長い方になります。また1日10回の寝返り計算にすると16年以上になり、かなりの耐久性が分かります。

折りたたんで収納はできる?重さは?

オクタスプリングはそもそもコンパクトに丸まった状態で販売されている商品です。そのため折りたたんでの収納が可能です。また重さもシングルサイズでおよそ5.3㎏、セミダブルでおよそ5.9㎏、ダブルでおよそ6.7㎏と一般的なマットレスと比較しても非常に軽くな
っています。

お手入れ方法は?

オクタスプリングトッパーは手洗いができる商品です。手洗いする場合は専用カバーを外して行ってください。また本体は風通しのよい日陰で干すことができます。簡単なお手入れを行いたいときは陰干しをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です